読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠るまでに見た夢のこと

眠るまでに眼に映った事聞いた事、読んだ本やった事行った所思った所を書きます。時々、眠った後に思ったことも書きたい(願望)

ライトノベル

『血翼王亡命譚――祈刀のアルナ――』を読んだ

久々に更新。これでも徐々にペースが上がっているのです。後、下読でお預かりしたのもちょっとずつ読んでる。 血翼王亡命譚 (1) ―祈刀のアルナ― (電撃文庫) 作者: 新八角,吟 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 発売日: 2016/03/10 メデ…

『サクラ×サク 02 ボクノ願イ叶ヱ給ヘ』を読んだ

締め切りが近いですが、満員電車では小さな文庫本を読むほかない感じですね。 サクラ×サク 02 ボクノ願イ叶ヱ給ヘ (ダッシュエックス文庫DIGITAL) 作者: 十文字青,吟 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/05/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを…

『さくら荘のペットな彼女』を読んだ

気を抜くと一か月くらい更新しないですね。本を読んだ感想を残さないのは大丈夫だろうかと気にしてしまいます。 さくら荘のペットな彼女 (電撃文庫) 作者: 鴨志田一,溝口ケージ 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス 発売日: 2010/01/10 メディア: 文…

「ゲーマーズ! (2) 天道花憐と不意打ちハッピーエンド」を読んだ

日々が流れるように過ぎて、最近花粉が辛い。 ゲーマーズ! (2) 天道花憐と不意打ちハッピーエンド (富士見ファンタジア文庫) 作者: 葵せきな,仙人掌 出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房 発売日: 2015/07/18 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) …

「いなくなれ、群青」を読んだ

年度末が近づいてきても、中々暖かくならないですね。 いなくなれ、群青 (新潮文庫nex) 作者: 河野裕,越島はぐ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/08/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (18件) を見る 11月19日午前6時42分、僕は彼女に再会した。…

『ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー 』を読んだ

初めてスマホから書いてる。デフォルトで書いたらみてくれがどうなるのかちょこっと気になります。ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (富士見ファンタジア文庫)作者: 葵せきな,仙人掌出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房発売日: 2015/03/20メディ…

「ファンダ・メンダ・マウス」を読んだ

ずっと積んでた一冊を読めると嬉しい気分になりますね。 ファンダ・メンダ・マウス (このライトノベルがすごい!文庫) 作者: 大間九郎,ヤスダスズヒト 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2010/09/10 メディア: 文庫 購入: 12人 クリック: 262回 この商品を含む…

「この恋と、その未来。 ―二年目 春夏―」を読んだ

波に乗るとシリーズは続けて読めますね。 この恋と、その未来。 ―二年目 春夏― (ファミ通文庫) 作者: 森橋ビンゴ,Nardack 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン 発売日: 2015/10/30 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 二年への進級と…

「この恋と、その未来。 -一年目 冬-」を読んだ。

最近更新すると言えばすっかりラノベの読書歴になってる。意図的にやっている節はあるような無いような。 この恋と、その未来。 -一年目 冬- (ファミ通文庫) 作者: 森橋ビンゴ,Nardack 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン 発売日: 2015/05/30 メデ…

「ようこそ実力至上主義の教室へ 3」を読んだ。

年の瀬に更新してから一か月。あっという間の一か月でした。 ようこそ実力至上主義の教室へ (3) (MF文庫J) 作者: 衣笠彰梧,トモセシュンサク 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2016/01/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件)…

『灰と幻想のグリムガル level.7 彼方の虹』を読んだ

年の瀬。晦日。やる事はあんまり変わってないです。読んで、書いて、的な。 灰と幻想のグリムガル level.7 彼方の虹 (オーバーラップ文庫) 作者: 十文字青 出版社/メーカー: オーバーラップ 発売日: 2015/12/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見…

『灰と幻想のグリムガル level.6 とるにたらない栄光に向かって』を読んだ

最近全然ラノベ読んでませんでしたね。 灰と幻想のグリムガル level.6 とるにたらない栄光に向かって (オーバーラップ文庫) 作者: 十文字青 出版社/メーカー: オーバーラップ 発売日: 2015/10/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「目標はも…

「青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない」を読んだ

私は鴨志田さんの作品はこのシリーズだけなんですが、多分ちょくちょく前作(さくら荘)のキャラ達が出てますね。おそらく(あいまいな印象)。 青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない (電撃文庫) 作者: 鴨志田一,溝口ケージ 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキ…

『ようこそ実力至上主義の教室へ2』を読んだ

最近シャチク度が進行し、残業代が入ったので買いました。 ようこそ実力至上主義の教室へ (2) (MF文庫J) 作者: 衣笠彰梧,トモセシュンサク 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2015/09/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る…

『やはり俺の青春ラブコメは間違っている 11』を読んだ

話題の物でも数か月電波が遅れて受信されて読むのが最近の傾向です。 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫) 作者: 渡航,ぽんかん8 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/06/24 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (30件) を見る まち…

『灰と幻想のグリムガルlevel.5 笑わないで聞いておくれよ』を読んだ

前の巻とか読んだけど書いてないし、バラバラな感じでやってしまっている。 灰と幻想のグリムガル level.5 笑わないで聞いておくれよ (オーバーラップ文庫) 作者: 十文字青,白井鋭利 出版社/メーカー: オーバーラップ 発売日: 2015/02/24 メディア: 文庫 こ…

『覇剣の皇姫 アルティーナ』を読んだ

ファミ通文庫って久しぶりに読みました 覇剣の皇姫アルティーナ1<覇剣の皇姫アルティーナ> (ファミ通文庫) 作者: むらさきゆきや 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2013/04/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 剣も弓も…

「ハイカラ工房来客簿2 神崎時宗と巡るご縁」を読んだ

前作の記事はこちら sjuuuuran.hatenablog.com 一回、「前作の記事はこちら」ってやってみたかった。中々書くのが続きませんね。 残念ですがバンカラ工房は出てきませんでした。今作もハイカラ工房の面々が主人公です(当たり前だ) ハイカラ工房来客簿 (2) 神…

「フレイム王国興亡記1」を読んだ

web小説の書籍化はほとんど読まないので、そういう意味では新鮮でした。 フレイム王国興亡記 1 (オーバーラップ文庫) 作者: 疎陀陽,ゆーげん 出版社/メーカー: オーバーラップ 発売日: 2014/04/24 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る 「貴方…

『サクラ×サク 01 我が愛しき運命の鏖殺公女』を読んだ

気付いたら前回更新してから一か月くらい経ちそうでした。 サクラ×サク 01 我が愛しき運命の鏖殺公女 (ダッシュエックス文庫) 作者: 十文字青,吟 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/01/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る ついに。と…

『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』を読んだ

何やら、面白いんだけどあまり売れないから続刊が出ないんじゃないかとひやひやされている作品と聞いて読みました。 終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?<終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?> (角…

『世界の終わりの世界録1』を読んだ

ファンタジーを読みたいと思って買いました。後絵が綺麗だったので。 世界の終わりの世界録<アンコール>1 再来の騎士<世界の終わりの世界録<アンコール>> (MF文庫J) 作者: 細音啓 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー 発売日: 2014/08/24…

『たま高社交ダンス部へようこそ』を読んだ

スニーカー文庫新人賞作品。スニーカーを読んだのはとても久しぶりな気がします。 たま高社交ダンス部へようこそ (角川スニーカー文庫) 作者: 三萩せんや,伍長 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2015/07/31 メディア: 文庫 この商品を含むブログ …

『たまらん! メチャクチャな青春ラブコメに巻き込まれたけど、生まれてきてよかった。』を読んだ

滅茶苦茶長いタイトルだった たまらん! メチャクチャな青春ラブコメに巻き込まれたけど、生まれてきてよかった。 (MF文庫J) 作者: 比嘉智康,本庄マサト 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2015/05/25 メディア: 文庫 この商品を含む…

『絶深海のソラリスⅡ』を読んだ

一年ぶりの刊行でした。エターならなくてよかった。 絶深海のソラリスII (MF文庫J) 作者: らきるち,あさぎり 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2015/03/24 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る “ランド・デイ”それは、…

「ハイカラ工房 来客簿」を読んだ

最初「ハイカラ」を「バンカラ」と読み間違えていました。タイトルを覚えるのが苦手です。 ちなみに「ハイカラ」とは「high collar」、高襟のシャツの事を言い、転じて西洋にかぶれる、西洋の物を使う、着るといった事を言い、「バンカラ」とはハイカラへの…

「ようこそ実力至上主義の教室へ」を読んだ

衣笠彰梧さんと言えばADVのシナオリオライターですが、MF文庫がとても推しまくっている新刊が出たので買って読んでみました。 ようこそ実力至上主義の教室へ (MF文庫J) 作者: 衣笠彰梧,トモセシュンサク 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリ…

「この恋と、その未来。一年目 夏秋」を読んだ

二巻目も相変わらず、身体に恋するのか(身体が恋するのか)、心で恋するのか(心が恋するのか)という事で悩む主人公だった。 この恋と、その未来。 -一年目 夏秋- (ファミ通文庫) 作者: 森橋ビンゴ,Nardack 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン 発売日…

「未来/珈琲 彼女の恋。」

未来/珈琲 彼女の恋。 (GA文庫) 作者: 千歳綾,アマガイタロー 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2014/08/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る タイム・トラベルものでした。 突然未来から〝娘〟がやって来て――!?自称・未来からや…

「灰と幻想のグリムガル 2」

脱出不能のオンラインゲーム系ラノベは種々挫折したけれど、これは面白い。 灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない。 (オーバーラップ文庫) 作者: 十文字青,白井鋭利 出版社/メーカー: オーバーラップ 発売日: 2013/11/22 メディア: 文…

「おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 小豆エンド」

ライトノベルを最後の方まで読むのはなかなか根気が必要であって(いつ終わるともしれぬので)、久しぶりに最後まで読めたシリーズ。いや、あと一巻あるな。 おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 小豆エンド (富士見ファンタジア文庫) 作者: …

「絶深海のソラリス」

海、それも深海。暗くて怖い。息ができない。激しい水圧。たぶん死ぬ。全ての死体が行き着くところ。そういう気分になってしまう。 絶深海のソラリス (MF文庫J) 作者: らきるち,あさぎり 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2014/03/22…