読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠るまでに見た夢のこと

眠るまでに眼に映った事聞いた事、読んだ本やった事行った所思った所を書きます。時々、眠った後に思ったことも書きたい(願望)

「野生の少年」

フランソワ・トリュフォーって名前しか聞いたことなかったし、なんかゲオで見つけたので見てみる事に。

 

野性の少年 [DVD]

野性の少年 [DVD]

 

 実話をベースにして、さらにトリュフォー自身の経験も重ね合わせて作られているそう。実際にアヴェロンの野生児を教育したイタールは5年の歳月の後についに諦めてしまったそうだけれど、この映画はそこまでは描かれておらず、必死に言葉や物事、つまり世界を拓こうとするイタールの愛情に似た何かが映されている。

画的に派手な場面もないし、ひたすら失敗する教育を淡々と描いているけど、この冗長さ、どうしようもなさの中であきらめないイタールの繰り返しの様子そのものが愛なんだとつまりは思ったり。それ以外に愛ってないんじゃないかなぁとかも思ったりした。

 

すげぇ薦められるかと言えば言えないところがまたなんとも。野生児の演技はとても頑張っていたと思う。