眠るまでに見た夢のこと

眠るまでに眼に映った事聞いた事、読んだ本やった事行った所思った所を書きます。時々、眠った後に思ったことも書きたい(願望)

盗んで、壊されて、演じて――『万引き家族』を観た

今日はなぜか会社が休みだったので、観ました(自主的な休暇の類ではない) 【公式】『万引き家族』大ヒット上映中!/本予告 高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込…

『弱キャラ友崎くんLv.1 』を読んだ

ログを残しておかないと忘れてしまいますよね。 弱キャラ友崎くん Lv.1 (ガガガ文庫) 作者: 屋久ユウキ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/05/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 人生はクソゲー。このありふれたフレーズは、…

『灰と幻想のグリムガル level.12 それはある島と竜を巡る伝説の始まり』を読んだ

もう12巻目になったのですねこれ。 灰と幻想のグリムガル level.12 それはある島と竜を巡る伝説の始まり (オーバーラップ文庫) 作者: 十文字青,白井鋭利 出版社/メーカー: オーバーラップ 発売日: 2018/03/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る オ…

『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』を読んだ

最近ラノベの記事が続いています。映画もちょくちょく見ているので載せたいのですが自分的なタイミングが中々無く、書かないと忘れるので書きたい、という所とのジレンマ。 ひげを剃る。そして女子高生を拾う。【電子特別版】 (角川スニーカー文庫) 作者: し…

『ワキヤくんの主役理論』を読んだ

最近、ラーメンyoutuberの動画を見ていてラーメンを食べたい欲が高まっているのですが、僕には二郎系はマジで多すぎるようです……先週も中本挫折したし……悔しい……とか。 ワキヤくんの主役理論 (MF文庫J) 作者: 涼暮皐,すし* 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日…

『あまのじゃくな氷室さん2 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた』を読んだ

新学期、新年度、春! という奴ですね!GWの予定が決まっていません犬です! インフルエンザでダウンしていたのですが、本日復帰しました(本当どうでもいい)。 で、復帰記念で五年ぶりくらいに蒙古タンメン中本を食べに行ったのですが、辛さ依然に量が多く…

『絶対彼女作らせるガール!』を読んだ

気付いたら間が空いてしまいましたね。 絶対彼女作らせるガール! (MF文庫J) 作者: まほろ勇太 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー 発売日: 2017/12/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る この学園には必勝の女神がいる―。白星…

『あまのじゃくな氷室さん 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた』を読んだ

タイトルを打っていて長いなと思いました! あまのじゃくな氷室さん 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた (MF文庫J) 作者: 広ノ祥人 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー 発売日: 2018/01/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを…

『さよならの朝に約束の花をかざろう』を観た

書き癖が着くと、何か読んだり観たりすると書きたいなと思うようになりますね! 映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』予告編 縦糸は流れ行く月日。横糸は人のなりわい。人里離れた土地に住み、ヒビオルと呼ばれる布に日々の出来事を織り込みながら静か…

『最強同士がお見合いした結果』を読んだ

一週間に一回くらいは更新したいですよね! 最強同士がお見合いした結果 (GA文庫) 作者: 菱川さかく 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2018/02/16 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る エスキア国最強の剣士“獄炎帝”ことアグニスは、仇…

『僕の知らないラブコメ』を読んだ

本年もよろしくお願いします(遅い) 僕の知らないラブコメ (MF文庫J) 作者: 樫本燕 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー 発売日: 2017/12/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 僕だけが知らない、君との“好き"。みんなは近いうち…

『人生はシネマティック!』観た

最近はGAに向けて最後の追い込みをしていますが、息抜きで映画を観てきました。 初めに書きますが、とっても面白かったです。ぜひ観てほしい。 映画『人生はシネマティック!』11.11(土)公開 予告編にある通り、舞台は1940年で、ナチスが強かった時代(194…

『ドリーム』を見た

久しぶりに、文章のリハビリをかねて書いてみた。 映画『ドリーム』予告A NASAで初めて黒人/女性の技術者や研究者になった三人の女性が主人公の物語。面白かった。 舞台は1961年で、キング牧師やケネディ大統領が現役であり、したがって黒人差別と女性差別が…

永遠たれ英国スパイ――『キングスマン』を観た

これは何ブログかと問われれば、ワナビ兼映画鑑賞兼読書ブログと答えようぞ。 「キングスマン」Web限定予告編 すんばらしい現代的で英国なスパイ映画だった。主人公と悪役がかっこよかった。 ストーリーは以下。 第一次世界大戦で世界の平和に目覚めた富豪…

「すごくリアルな日本映画」――『シン・ゴジラ』を観た

いつぞや。アメリカ版の「ゴズィラ」を観た時にも感想を更新していた。 sjuuuuran.hatenablog.com この時は色々あったが、要約すると「godzillaは第一作のゴジラの系統」であり、どういう事かというと「人間の身勝手で産み出された厄災」であり、「どうする…

『血翼王亡命譚――祈刀のアルナ――』を読んだ

久々に更新。これでも徐々にペースが上がっているのです。後、下読でお預かりしたのもちょっとずつ読んでる。 血翼王亡命譚 (1) ―祈刀のアルナ― (電撃文庫) 作者: 新八角,吟 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 発売日: 2016/03/10 メデ…

『帰ってきたヒトラー』を読んだ

あまりに休眠させておくてエターナルので、自分の精神衛生のために更新しよう。 帰ってきたヒトラー 上 (河出文庫 ウ 7-1) 作者: ティムール・ヴェルメシュ,森内薫 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/04/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (…

『サクラ×サク 02 ボクノ願イ叶ヱ給ヘ』を読んだ

締め切りが近いですが、満員電車では小さな文庫本を読むほかない感じですね。 サクラ×サク 02 ボクノ願イ叶ヱ給ヘ (ダッシュエックス文庫DIGITAL) 作者: 十文字青,吟 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/05/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを…

『さくら荘のペットな彼女』を読んだ

気を抜くと一か月くらい更新しないですね。本を読んだ感想を残さないのは大丈夫だろうかと気にしてしまいます。 さくら荘のペットな彼女 (電撃文庫) 作者: 鴨志田一,溝口ケージ 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス 発売日: 2010/01/10 メディア: 文…

「ゲーマーズ! (2) 天道花憐と不意打ちハッピーエンド」を読んだ

日々が流れるように過ぎて、最近花粉が辛い。 ゲーマーズ! (2) 天道花憐と不意打ちハッピーエンド (富士見ファンタジア文庫) 作者: 葵せきな,仙人掌 出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房 発売日: 2015/07/18 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) …

「いなくなれ、群青」を読んだ

年度末が近づいてきても、中々暖かくならないですね。 いなくなれ、群青 (新潮文庫nex) 作者: 河野裕,越島はぐ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/08/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (18件) を見る 11月19日午前6時42分、僕は彼女に再会した。…

『ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー 』を読んだ

初めてスマホから書いてる。デフォルトで書いたらみてくれがどうなるのかちょこっと気になります。ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (富士見ファンタジア文庫)作者: 葵せきな,仙人掌出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房発売日: 2015/03/20メディ…

雑記 読みかけの『いちばんここに似合う人』と、新人賞とかそういうの

たまには雑記が書きたくなりました。 この前講談社ラノベCCの二次発表があり、残念ですが落ちていました。下読んでもらった方の評判は良く、自分自身今までで一番良く出来ていたと思うので滅茶苦茶悔しく、自分なりに問題点を感じた個所を再改稿してどこか…

「チャリオンの影」を読んだ

半ばラノベ読書記録とかしていますが、今回はファンタジー。 チャリオンの影 上 (創元推理文庫) 作者: ロイス・マクマスター・ビジョルド,鍛治靖子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2007/01/30 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 99回 この商品を含む…

「ファンダ・メンダ・マウス」を読んだ

ずっと積んでた一冊を読めると嬉しい気分になりますね。 ファンダ・メンダ・マウス (このライトノベルがすごい!文庫) 作者: 大間九郎,ヤスダスズヒト 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2010/09/10 メディア: 文庫 購入: 12人 クリック: 262回 この商品を含む…

「この恋と、その未来。 ―二年目 春夏―」を読んだ

波に乗るとシリーズは続けて読めますね。 この恋と、その未来。 ―二年目 春夏― (ファミ通文庫) 作者: 森橋ビンゴ,Nardack 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン 発売日: 2015/10/30 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る 二年への進級と…

「この恋と、その未来。 -一年目 冬-」を読んだ。

最近更新すると言えばすっかりラノベの読書歴になってる。意図的にやっている節はあるような無いような。 この恋と、その未来。 -一年目 冬- (ファミ通文庫) 作者: 森橋ビンゴ,Nardack 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン 発売日: 2015/05/30 メデ…

「ようこそ実力至上主義の教室へ 3」を読んだ。

年の瀬に更新してから一か月。あっという間の一か月でした。 ようこそ実力至上主義の教室へ (3) (MF文庫J) 作者: 衣笠彰梧,トモセシュンサク 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2016/01/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件)…

『灰と幻想のグリムガル level.7 彼方の虹』を読んだ

年の瀬。晦日。やる事はあんまり変わってないです。読んで、書いて、的な。 灰と幻想のグリムガル level.7 彼方の虹 (オーバーラップ文庫) 作者: 十文字青 出版社/メーカー: オーバーラップ 発売日: 2015/12/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見…

『灰と幻想のグリムガル level.6 とるにたらない栄光に向かって』を読んだ

最近全然ラノベ読んでませんでしたね。 灰と幻想のグリムガル level.6 とるにたらない栄光に向かって (オーバーラップ文庫) 作者: 十文字青 出版社/メーカー: オーバーラップ 発売日: 2015/10/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「目標はも…